読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャンディプロジェクトのブログ

舞台を中心としたプロデュースユニット、キャンディプロジェクトの公式ブログになります。ツイッターはじめました「@canpro88」

外部のお仕事 4/20~24

急な話でありますが、来週より劇団虚幻癖さんの公演に音響オペレーションで参加することになりました。

あらすじを読んだだけでワクワクする、実に私好みの作品! 劇団さんのテーマは「人間の狂気と世界の不条理性を呈示する」だそうです。坂口安吾ファンとしては胸アツですね。

お時間ある方はぜひ足をお運びください。

 

【以下、公演詳細】

 

劇団虚幻癖 第6回本公演

ロザリオ薔薇

脚本・演出:島岡昌平

 

(あらすじ)
2つに分かたれた世界。その片側でエレンは目覚めた。
見覚えの無い場所に狼狽する彼女に対し、傍らに立っていた見知らぬ男・アベルが告げる。「ここは異界です、お嬢様
しかし居合わせた姉妹は、ここは夢だ、現実だ、と口々に違うことを言う。動転するエレンをよそに、あちらこちらに次々と現れる人々。その中に誰一人彼女の知る顔は無い。
互いの世界について分かっていることは、姿は見えるし会話も出来るが触れられないということ、人々は相容れない価値観を持っていること。それだけにも関わらず、みんな世界の在り様を疑うことなく、異世界の人々と時に言い争いをしたりしながら、曲がりなりにも平和を保っていた。しかし或る時、いつの間にか接触が可能になっていたことが発覚する。
人々は喜ぶが、アベルが発した、「異なる空間の融合は不可能であり、どちらかの世界が消える筈だ」という言葉を境に、軽い口喧嘩だったものは熾烈な論戦へと変わり、諍いは激化していくーー。

 

【日程】

 4月20日(水) 13:30(A) / 18:00 (B)
    21日(木) 13:30(B) / 18:00 (A)
    22日(金) 13:30(A) / 18:00 (B)
    23日(土) 13:30(B) / 18:00 (A)
    24日(日) 12:00(A) / 16:00 (B)

 ※Aチーム・BチームによるWキャスト公演になります。

 ※開場は開演の30分前です。

 ※全席自由席となります。

 

【劇場】

 明石スタジオ

 ※JR高円寺駅より徒歩5分

 ※劇場までの地図 → 明石スタジオご案内

 

【料金】

 前売・当日 3500円

 

【HP】

 詳細は劇団さんのホームページをご参照ください。

 http://www.kyogenheki.net/#!blank/mwxvj